冷凍ラーメン 自家製麺伊藤 肉そば

自家製麺伊藤とは

自家製麺伊藤とは東京都北区赤羽駅にある名店。

麺をぷつぷつ噛み切る食感が非常に独特で、その麺に合わせた煮干しスープが最高。

作り方はいつも通り、スープは温めるだけ。麺はゆでるだけ。

f:id:shin:20200707022050j:plain

みてのとおりチャーシューは小さいながらも4枚入っており食べ応えがある。

独特の食感の麺の再現性も高く、お店のあの感覚がよみがえる。

入手方法

公式サイトから購入可能。

www.niboshi-ito.com

お店に行く場合は赤羽駅のすぐ近くだが、普通は気が付かないので事前にネットで場所をしらべておこう。

冷凍ラーメン ナルトもメンマもないけれど 廣島ラーメン

小鳥系広島ラーメンとは

ナルトもメンマもないけれどという珍しい名前のお店が神奈川県にある。そこで出しているのが広島ラーメン。

豚骨と鳥のスープを合わせた濃厚なスープらしい。それに甘口の醤油が特徴。

作り方はいつも通り、麺はゆでる。スープは解凍するだけ。

濃厚そうだがスープは臭みはない。 具が入ってないものだったのですべて具は自前で用意した。

f:id:shin:20200706040632j:plain

味はあまくちの醤油ということからわかる通り、甘い。 スープ単体で飲むのにちょうどよい味付け。 チャーシュー等のトッピングの塩加減などにかなり影響されそうな味の濃さ。

個人的には濃いめがほしい。

2食目では味を変えて途中で豆板醤を入れてみた。豚骨が入っているなら割と合うはずだ。 が、鶏系の味も強めで愛称はそこそこといったところ。コショウよりはよい。

3食目では思い切ってしょうゆを追加投入。 一気に個人的に会う味付けになった。

とまぁ甘さは相当なものなので、甘いラーメンが苦手な人にはお勧めはしにくいというのが正直なところ。 スープ単品で飲むとちょうどよいが、麺に絡めると甘いというバランス。

入手方法

おうちラーメンバンクで購入可能。BASE利用

https://ouchiramenbk.official.ec/

具がないのだけは要注意。

冷凍ラーメン 頑者 頑者本店辛つけめん

今どきのつけ麺の元祖

埼玉県川越の名店、頑者の辛つけ麺がおいしいとの情報を得た。 これはたべてみないと。

頑者といえば、今どきの濃厚系つけ麺の元祖といってよいと思う。

頑者いったら普通につけ麺頼んじゃうよね。 こういうのは気軽に通販できるのが良いところ。

作り方はいつもどおり。麺はゆでて水で締める。スープは温めるだけ。

写真だとわかりにくいけど麺が超太い。

f:id:shin:20200624234022j:plain

チャーシューはほし乃でかったもの。味玉とネギも自前トッピング。具はスープ側に入っている。写真からはほぼみえないけど。

食べてみると意外と辛め。もちろん激辛系と比べてはいけないけど、ピリ辛程度かと思ったらしっかりと辛口だった。

スープの味が確かにかなり良い。魚粉が強く出すぎることもなく。すばらしい。

文句なしにうまい。

入手方法

公式サイトから。BASE利用。

https://ganja.theshop.jp/

本店のラーメンもある。あと頑者の前身「ガンジャ」の再現させたつけ麺も気になる。別ブランドのUNDERGROUND RAMENのほうもある。

最初に書いた通りお店に行って並んで食べる場合、つけ麺以外頼めそうにないのでこういうバリエーションあると助かるね。わくわくする。

あと頑者行く場合川越駅で降りぬよう。川越市駅、または本川越駅を。

冷凍ラーメン ほし乃 ほし乃の中華蕎麦

トリュフの入ったラーメン

今回は長野県のおみせ、ほし乃よりほし乃の中華蕎麦。

麺はゆでる。スープは温めるだけ。

これは2人前のチャーシューぶち込んでるので鶏2枚、豚2枚となっている。(一緒のパックになっていて小分けされていないので一気に食べるしかなかったので2人で食べるとき以外は要注意)

他に具材はメンマが付属。

f:id:shin:20200623025341j:plain 自宅で作ったとは思えないインスタ映えしそうな絵がとれてしまった。

チャーシュー見てわかるとおり最強においしい低温調理品。冷凍チャーシューで一番おいしかった。鶏と豚の2種類というのもの良い。メンマも入っており。非常に完成度の高い1品。

麺とスープも鉄妙。トリュフは正直たべていてきいているのかどうかわからなかったが、食べ終わる頃にはトリュフが舌に残る感じに。ああ、きいていたのだな。しかしどうしてもトリュフが強い後味として残る。トリュフのついてない麒麟児のラーメンのほうが普段使いにいい気がする。

このスープには味玉入れないほうが良かったかと追ったが正解。のりやねぎは基本醤油系には会うのでこれを入れたのも正解。

regamenに引き続きおいしい醤油ラーメンにありつけたのは幸運である。

恐るべし長野県。

入手方法

公式サイトから入手可能。BASE利用。

https://hoshino01.thebase.in/

冷凍ラーメン 麺菜Regamen 背脂醤油ラーメン

東京佐野ラーメン

今回は東京都渋谷区の北参道にあるお店、麺菜Regamen(レガメン)。 東京佐野ラーメンとうたっているらしい。新しいお店。

作り方はいつも通り、スープをお湯で温める。麺はゆでるだけ。麺はゆでやすいタイプ。

f:id:shin:20200622012344j:plain

写真を見てわかる通り背油はそれほど入っていなかった。のだが、これがちょうどよい感じに。 麺がもちもちしていてかなりおいしい醤油ラーメン。 佐野ラーメン特有の食感とスタンダードな安心して毎日食べれそうな味付けの醤油ラーメンが最高。

おいしいお店の冷凍の醤油ラーメンが食べたいと思ったとき、真っ先に挙げるところの一つだとおもう。

入手方法

自分は吉祥寺武蔵家公式の通販でのコラボで入手したが、今はやっていない模様。

ラーメンストックのアドレスを乗せておく。

https://ramenstock.thebase.in/

冷凍ラーメン 吉祥寺武蔵家 家系MAX

家系

家系とは豚骨醤油ラーメンで、横浜ラーメンとかかかれていたり、することも。神奈川と東京にかなりの店舗数がある。味の幅がかなり広く、家系とついていてもお店単位でおいしいかどうかは判断したほうが良い。また、家系の名前を付けてはいないが実質家系というところもあるので(そういうところは横浜系とかいう名前を使っている。のれんだろうか)

家系に共通するのは豚骨醤油ラーメン。塩を扱っているtころもある。 海苔とチャーシュー、ほうれん草も使われることも多い。

おいしいスープはのりとご飯だけでいくらでもいけてしまう。

お店によっては臭みが強かったりはする。また、百麺では冷凍ラーメンのせいなのか臭みがなんか味から分離したように感じることもあった。お店はもっとおいしいのに。

今回も百麺と同じ方向の豚骨醤油ラーメンなので若干心配だ。

吉祥寺武蔵家 家系MAXとは

吉祥寺武蔵家はおそらくよくみる同じ家系の武蔵家とは方向が違うといわれているため。そのため、吉祥寺を省略することがないよう。

家系MAXとはあじこいめ、あぶらおおめ、かため、のりが大量というものらし。のりはちゃんとラーメン用にすぐ形が崩れない素晴らしいものだ。

チャーシューが一枚とほうれん草もつく。

家系を頼むときは味玉もトッピングする人なのでこれも自前で準備。

作り方はいつものスープを温め、麺をゆでるだけ。

f:id:shin:20200621040227j:plain

ううむ、みためがすごい。

まずはスープからだが、ここもやはり百麺のような味から臭みが分離したような感じがある。 すーぷを入れる前に袋をおもいっきりふったりしたほうがよかったか。

味は悪くはない。が、百麺のことを考えるとこのお店も本来はもっとおいしいはずなんだよなぁとか考えてしまう。

海苔もあってさっぱりいける。

チャーシューはうまい。

臭みに抵抗がなければ問題なくおいしく行けると思う。次買うときはスープ袋を振ってみよう。

家系は豆板醤で味を調えるのは当たり前なので、半分食べたら豆板醤を投入。ショウガも欲しかったが手元にないので我慢。

おいしい。今度お店いってみたい。すいてるなら・・・。名店だとすいてることはないか・・・

ちなみに九条ネギスライスを入れることが多いが、これは醤油でも煮干しでも合うラーメンが非常に多いため。豚骨醤油でもめちゃくちゃあうし、それは百麺が実証済み。まt、あ豆板醤も必ず自宅にストックしておくよう。きざみショウガもあるとかなり良い。

入手方法

公式サイトから。BASE利用。

https://634musashiya.thebase.in/

コラボ系はすぐ売り切れるので急いだほうが良い。

今はラーメンストックでも取り扱っている模様。BASE利用

https://ramenstock.thebase.in/

コラボ系で複数の味を楽しめるやつはお勧め。

冷凍ラーメン 猪骨ラーメン 猪骨ラーメン醤油

イノシシを使ったジビエラーメンその2

今回も愛媛県の猪骨(ししこつ)ラーメン。

豚でなく、家畜化する前のイノシシを使ったラーメン。チャーシューもイノシシである。

塩と醤油を買ったので、今回は醤油。


前回と同じく、スープは温めるだけ。麺はゆでるだけ。ここのお店のも麺がほぐれやすくゆでやすい。

f:id:shin:20200620003315j:plain

たべてみるとこちらもさっぱり。くさみもびっくりするほど全くないのもおなじ。 チャーシューも同じく食感が強い。メンマもついているのもよい。 前回も言い忘れたが麺もおいしい。

個人的に好みは醤油より塩かなぁ。塩のほうが猪骨スープの味がよりわかるような気がする。

入手方法

公式からどうぞ。BASEを利用。

https://shishikotsu.thebase.in/